スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洪川江支流ガサガサ

※この記事は、2008年7月1日にアップされた「旧日韓ちゃんぽん」記事です。
こちらの記事で、「実は前に1回来た事のある」と言うそのオリジナルがこの記事。
関連記事はこちら。この記事も書いたことだし、今回掲載しておかねばと思いサルベージしました。



홍천(ホンチョン 洪川)という町がある。ここはソウル圏の人々にとって、「川遊びといえば홍천」と言われるくらい川遊びのメッカのようなところで、そこを流れている홍천강(ホンチョンガン 洪川江)は清平湖で北漢江と合流している。北漢江との合流地点から洪川の町までは結構距離があるのだが、それでも合流地点の割と近くから川遊びができる場所があり、そのひとつが모곡(モゴク 牟谷)という村。

韓国ではこういった「川遊びに良い場所」というのはえてして私有地であり、「●▲유원지(ユウォンジ 遊園地)」と称してショバ代をとって営業している。遊園地というと日本だとジェットコースターやらメリーゴーラウンドやらがあるアミューズメントパークになるわけだが、韓国で遊園地というとだいたい川遊びやキャンプをする場所になる。日本で言うところの一般名詞としての遊園地は存在せず、各アミューズメントパークの固有名詞として存在すると思えばよいかと思う。

というわけで、家から車で40分とかからないこの모곡に行ってみた。実はこの모곡で、참중고기(チャムジュンコギ 和名ミナミヒガイ Sarcocheilichthys variegatus wakiyae)がとれたという報告があったのだ。

※後記参照

さて、自慢じゃないがわしはこのかた、ショバ代を払ってガサガサをしたことがない。無料の場所や公的な場所、遊園地として営業してない場所でやってきた。歩き回って私有地の中に入り込んでしまったことがあったかもしれないけれどそれは知らぬ。

しかし、모곡に着いてみたら、홍천강の河原はどこもかしこも유원지。さあ困った。どうすべ。と考えて、じゃあこの홍천강に注ぐ支流に入って、合流地点に近いところでやってみようと思い立った。そこでとある橋の下からアプローチを試みた。


なんだかこの橋、ムカデがすげーいっぱいいるんだけど。

続きを読む

スポンサーサイト

tag : 洪川江

久しぶりに師匠とガサガサ

※この記事は、2008年8月20日にアップされた「旧日韓ちゃんぽん」記事です。
この記事でコメントにナルさんが2009年1月に
「コウライオヤニラミ綺麗ですね。ブログでこの写真を見せていただいたのをきっかけに、韓国遠征を決意したんですよ。」
と書き込んでくださり、それが本当にその年の夏に実現しました。今後そのときの記事も再アップする予定です。
旧日韓ちゃんぽん記事の再アップは、どなたかと一緒に活動したものは優先的に行っていこうと思っています。


韓国では成人男子は軍隊への服役義務がある。以前にこのブログにも何度か登場したことのある「師匠」は今年の春に軍隊からの召集令状が来て、内水面研究所勤めから実家である전주(ジョンジュ 全州)に帰った。その師匠がわしの家の近くに来るというので、これは会わないわけには行かない。
午前10時に待ち合わせをし、さっそくいつもの夜ガサをする橋の下へ。ところが橋の下は行楽客がかなりいる。そこで橋よりもちょっとだけ上流のところでガサガサをすることに。

ところが師匠との話&ガサガサに夢中になりすぎて、DicaPacの中にデジカメを入れていたにもかかわらず途中経過の写真を撮るのをすっかり忘れてしまった。我ながらなんてこったい。そんなわけで最後に取った魚の撮影会の写真しかない。ああなんてもったいない。師匠のガサガサを写真に収めておかねばならなかったのに。

今回採集した魚はだいたい次の通り。多い順に掲載。

※リスト当時のものとは異なっています。明らかに異なるものの削除、表記の更新など

참갈겨니(チャムカルギョニ 和名不明 カワムツの新種
チョウセンカワムツ? Zacco koreanus → Nipponocypris koreanus)
피라미(ピラミ 和名オイカワ Zacco platypus)
돌고기(トルコギ 和名ムギツク Pungtungia herzi)
꺽지(ッコクジ 和名コウライオヤニラミ コクチ Coreoperca herzi)
떡납줄갱이(ットクナプジュルゲンイ 和名カラゼニタナゴ Rhodeus notatus)
참종개(チャムジョンゲェ 和名コウライシマドジョウ チョウセントゲドジョウ? Iksookimia koreensis)
얼룩동사리(オルルクドンサリ 和名セマダラドンコ Odontobutis interrupta)
납자루(ナプジャールー 和名ヤリタナゴ Acheilognathus lanceolatus → Tanakia lanceolata)
한강납줄개(ハンガンナプジュルゲェ 漢江납줄개 和名ニセヨーロッパタナゴ Rhodeus pseudosericeus)
돌마자(トルマジャ 和名ムナイタカマツカ Microphysogobio yaluensis)

採集はしなかったけど観察されたのとしては以下の通り。
붕어(ブンオ 鮒魚 和名フナ Carassius auratus)
쉬리(シュイリ 和名ヤガタムギツク シュリ Coreoleuciscus splendidus)
퉁가리(トゥンガリ 和名コウライアカザ Liobagrus andersoni)
참마자(チャムマジャ 和名ズナガニゴイ Hemibarbus longirostris)


以下に写真。

続きを読む

行って来ましたイムジン河&イムジン河でガサガサ

※この記事は、2008年5月27日と28日にアップされた「旧日韓ちゃんぽん」記事です。


行って来ましたイムジン河。家から片道約80キロ。
臨津江
임진강(イムジンガン 臨津江)ですよ。



行った場所は、川を渡ったらとなりの国のようなところとか、DMZで立ち入り禁止地帯のようなところではないのだけれど、手前にはこんな風景もありますよ。さすが北に近い場所。

臨津江
この橋の下からちょっとだけ上流でガサガサしますよ。

臨津江
日曜日だけあって、人は思ったよりもいる。橋の下には公衆便所が常設されている。また今日が日曜だからか、出店を開いている人もいる。

臨津江
河原まで結構車で入り込んでいる。わしの車も恐る恐る河原に侵入。底からゴトッと音がするたびにひやひやする。

実は今回임진강まで行ったのは、魚の同好会の公式ミーティングがあったため。うまい具合にわしの休日にあたり、今回初めて参加した。

続きを読む

tag : 臨津江方面

漢灘江ガサガサ

※この記事は、2008年5月3日にアップされた「旧日韓ちゃんぽん」記事です。


1時間15分かけて行ってきました한탄강(ハンタンガン 漢灘江)。
朝は霧が深くて視界が悪かったけど、無事たどり着いた。

20080428062813.jpg
こんな場所。広い川だなぁ。わしには広すぎてポイントが絞りきれない。
川に入ってみると、2日前に雨が降ったせいか、水がにごってる。それに魚影がぜんぜん見えない。なぜかこんなのがたくさん見える。

참게(チャムゲ 和名チュウゴクモクズガニ Eriocheir sinensis)
참게(チャムゲ 和名チュウゴクモクズガニ Eriocheir sinensis)のこども。こんなのがごろごろ見えるのだが、でも全部死んでる。やたらと目に付く。
魚影がぜんぜん見えないし、初めて来た川なので、ちょっと心配になりながらガサガサしてみた。


※ここから加筆

ちなみに漢灘江という川はどういうところかというと、임진강(イムジンガン 臨津江)の重要な支流と言える。非武装地帯である38度線に近いところを流れる川だ。当時、わしは臨津江に行ってみたいのだけどもそこまで遠征する勇気がなかったので、まずはここ漢灘江に行ってみたという次第。
今回この「旧日韓ちゃんぽん記事」として再掲載しようと思ったのは、このとき初めて「Gobiobotia(ドジョウカマツカ属)」に出会ったから。韓国にはGobiobotiaは全部で3種類生息しているが、そのうちの2種類に出会えた。それはそれは魅力的な魚種だった。
しかし本当にとんでもない流れのところに住んでいる魚で、記事としてはさらっと書いてあるが、このときは初めてだったこともあって、正直申し上げると採集しながら何度身の危険を感じたか分からない。

※ここまで

続きを読む

tag : 臨津江方面 Gobiobotia

韓国の両生類・爬虫類

※この記事は、2010年3月15日にアップされた「旧日韓ちゃんぽん」記事です。


韓国の魚のほかにも、韓国に生息する両生類や爬虫類の写真がいくつかあったので、今回掲載してみようと思う。
ついでに韓国名とその和名などもあげてみようと思う。
もしかしたらまたプロの方や研究職の方からお叱りを受けるかもしれないけど。

※旧記事の再掲載にあたって、写真の追加修正を行いました。
※2015年4月9日、写真と記事の追加を行いました。




続きを読む

プロフィール

アキミツ

Author:アキミツ
97年から韓国に住んでいます。妻は韓国人、子供たちは二重国籍です。
韓国の田舎で野良仕事からサーバー管理まで仕事をしつつ、ときどき川に行ってはガサガサして魚をとってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。