秋夕蟾津江支流夜ガサガサ

2ヶ月ぶりの更新になってしまったけど、とりあえず無事生きております。

さて今回は、先日(といっても、これも3週間も前の話)の秋夕のときにガサガサしたときの話。

秋夕といえば韓国では民族大移動。我が家も家内の実家に行くのが秋夕の恒例となっている。日本の実家に帰りたい思いもあるのだけれど、家族全員でとなると200万ウォン以上かかるから、よほどのことがない限り日本行きは難しい。

話を元に戻す。秋夕に家内の実家に行けば、やはり恒例となっているのが現地でのガサガサ。장모님(ジャンモニム 家内の母)からも「また抜け出して魚とりに行くんだろう?」と言われる始末。ええもちろん行くつもりですよ。
家内の実家は実は금강(クムガン 錦江)の水系、というか車に乗って数分で금강本流に行き当たるところにあるのだが、わしの足はどうもそっちのほうには向かない。車でちょっと飛ばして20分ほど行けば出会える섬진강(ソムジンガン 蟾津江)水系のほうにどうしても足が向いてしまう。どうしてかな。うーむやっぱり섬진강でしか出会えない魚たちがいるからではないかなぁ。

というわけで今回もまた蟾津江のほうへ行ってみた。ただ今回は蟾津江の本流ではない。あえて支流のほうを目指してみた。目標魚種は、ここで出てきた모래주사(モレジュサ 和名コブクロカマツカ Microphysogobio koreensis)以外の何者でもない。

続きを読む

スポンサーサイト

tag : 蟾津江

プロフィール

アキミツ

Author:アキミツ
97年から韓国に住んでいます。妻は韓国人、子供たちは二重国籍です。
韓国の田舎で野良仕事からサーバー管理まで仕事をしつつ、ときどき川に行ってはガサガサして魚をとってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク