独立水系! 師匠と一緒に東方ガサガサ

前回の続き。

昼食を영천(ヨンチョン 永川)バスターミナル前の육회(ユクフェ 肉膾 ユッケ)料理の店で食べたのち、師匠の車の後についていくと、その車は貯水池の脇を通り、峠を越えて、とある河川にたどり着いた。
地図で確認すると、そこは포항(ポハン 浦項)市。製鉄所のある大きな工業都市だな。
ということは……我々は낙동강(ナクトンガン 洛東江)水系を越えて、日本海に流れる東方独立水系に入ってしまったということだ。東方独立水系というと、わしは今まで北のほう、강원도(カンウォンド 江原道)は고성군(コーソングンン 高城郡)のほうくらいしか経験がなかったが、師匠の導きもあって、今回は南のほう、형산강(ヒョンサンガン 兄山江)の支流にたどり着いたわけである。


場所はこんな感じ。永川の時と同じように、橋の下では地元の人たちがなんか宴会やってる。この季節農家の人たちって暇なのかしらん。

師匠にいざなわれるままガサガサ突入。
この場所では普通にガサガサしていたけど、あとになってこの川が「なんてこったい」な状況になっていることに気づかされるのだった。

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

アキミツ

Author:アキミツ
97年から韓国に住んでいます。妻は韓国人、子供たちは二重国籍です。
韓国の田舎で野良仕事からサーバー管理まで仕事をしつつ、ときどき川に行ってはガサガサして魚をとってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク