スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに師匠とガサガサ

※この記事は、2008年8月20日にアップされた「旧日韓ちゃんぽん」記事です。
この記事でコメントにナルさんが2009年1月に
「コウライオヤニラミ綺麗ですね。ブログでこの写真を見せていただいたのをきっかけに、韓国遠征を決意したんですよ。」
と書き込んでくださり、それが本当にその年の夏に実現しました。今後そのときの記事も再アップする予定です。
旧日韓ちゃんぽん記事の再アップは、どなたかと一緒に活動したものは優先的に行っていこうと思っています。


韓国では成人男子は軍隊への服役義務がある。以前にこのブログにも何度か登場したことのある「師匠」は今年の春に軍隊からの召集令状が来て、内水面研究所勤めから実家である전주(ジョンジュ 全州)に帰った。その師匠がわしの家の近くに来るというので、これは会わないわけには行かない。
午前10時に待ち合わせをし、さっそくいつもの夜ガサをする橋の下へ。ところが橋の下は行楽客がかなりいる。そこで橋よりもちょっとだけ上流のところでガサガサをすることに。

ところが師匠との話&ガサガサに夢中になりすぎて、DicaPacの中にデジカメを入れていたにもかかわらず途中経過の写真を撮るのをすっかり忘れてしまった。我ながらなんてこったい。そんなわけで最後に取った魚の撮影会の写真しかない。ああなんてもったいない。師匠のガサガサを写真に収めておかねばならなかったのに。

今回採集した魚はだいたい次の通り。多い順に掲載。

※リスト当時のものとは異なっています。明らかに異なるものの削除、表記の更新など

참갈겨니(チャムカルギョニ 和名不明 カワムツの新種
チョウセンカワムツ? Zacco koreanus → Nipponocypris koreanus)
피라미(ピラミ 和名オイカワ Zacco platypus)
돌고기(トルコギ 和名ムギツク Pungtungia herzi)
꺽지(ッコクジ 和名コウライオヤニラミ コクチ Coreoperca herzi)
떡납줄갱이(ットクナプジュルゲンイ 和名カラゼニタナゴ Rhodeus notatus)
참종개(チャムジョンゲェ 和名コウライシマドジョウ チョウセントゲドジョウ? Iksookimia koreensis)
얼룩동사리(オルルクドンサリ 和名セマダラドンコ Odontobutis interrupta)
납자루(ナプジャールー 和名ヤリタナゴ Acheilognathus lanceolatus → Tanakia lanceolata)
한강납줄개(ハンガンナプジュルゲェ 漢江납줄개 和名ニセヨーロッパタナゴ Rhodeus pseudosericeus)
돌마자(トルマジャ 和名ムナイタカマツカ Microphysogobio yaluensis)

採集はしなかったけど観察されたのとしては以下の通り。
붕어(ブンオ 鮒魚 和名フナ Carassius auratus)
쉬리(シュイリ 和名ヤガタムギツク シュリ Coreoleuciscus splendidus)
퉁가리(トゥンガリ 和名コウライアカザ Liobagrus andersoni)
참마자(チャムマジャ 和名ズナガニゴイ Hemibarbus longirostris)


以下に写真。
꺽지(ッコクジ 和名コウライオヤニラミ コクチ Coreoperca herzi)
꺽지(ッコクジ 和名コウライオヤニラミ コクチ Coreoperca herzi)の中でも今回とれた中で一番大きいもの。体やヒレに入っている点々がとてもきれいなのだ。

ところで、師匠から꺽저기(ッコクジョギ 和名オヤニラミ Coreoperca kawamebari)はどうしてカワメバリというのかと質問された。カワは「川」であることは師匠も気がついていたので、「メバリ」とは何だというわけだ。わしはとりあえず「メバリというのは良く分からないが、海の魚でメバルというのがいる」と答えておいたのだが……。
あとで調べてみると、オヤニラミは別名「カワメバル」というのだそうだ。それが学名として登録しようとした際に間違って「kawamebari」になってしまったそうなのだ。それを師匠に話したら、実は꺽지の地方名が민물볼락(ミンムルボルラク)なのだという。민물はすなわち真水。민물고기で真水の魚すなわち川魚だ。そして볼락はメバルのこと。ようするに韓国でもスズキ目である(コウライ)オヤニラミはカサゴ目であるメバルの川魚版という扱いだったのだ。재미있네!!

떡납줄갱이(ットクナプジュルゲンイ 和名カラゼニタナゴ Rhodeus notatus)


小型タナゴでくっきりとした青いラインが背ビレよりも前まで届いているのが떡납줄갱이(ットクナプジュルゲンイ 和名カラゼニタナゴ Rhodeus notatus)だ。韓国の名前をそのまま日本語訳すると「モチタナゴ」ということになるだろうか。Rhodeus族だが性格は非常におとなしいとの師匠の言葉を信じて、今回のお持ち帰り&水槽投入用とした。長くくっきりとした青いラインは観賞用の魚として使える特徴だと思う。

また、あまりはっきりしない青いラインが背ビレの途中くらいまでで終わっているタナゴが混じっているが、これは한강납줄개(ハンガンナプジュルゲェ 漢江납줄개 和名ニセヨーロッパタナゴ Rhodeus pseudosericeus)だ。直訳すると「漢江タナゴ」。2001年に新種として登録された魚で、名前の通り한강(ハンガン 漢江)水系にしか生息しない。北漢江よりはどちらかというと南漢江に多く生息しているようだ。姿は각시붕어(カクシブンオ 和名ウエキゼニタナゴ カラバラタナゴ Rhodeus uyekii → Rhodeus sinensis)に類似しているが、각시붕어は尾びれの中央にオレンジ色のラインがあるのに対して、한강납줄개はこのオレンジ色のラインがない。
師匠の話によると、この魚は冷たい水を好むらしく、冷たい水の降りてくる沢の合流地点によく生息するとのこと。たしかにこの採集場所は冷たい水が流れ込んでいる場所である。

※한강납줄개については「北漢江よりはどちらかというと南漢江に多く生息しているようだ」なんてのんきに書いているが、南漢江でも生息域は非常に限定的であり、北漢江においてもそうで、恐らくはこの場所くらいにしかないようだ。他にも漢江水系に隣接した独立水系からも生息報告があるようだがやはり生息域は限定的。そして現在は絶滅危惧2種に指定されている。参考:北漢江水系のニセヨーロッパタナゴ

꺽지(ッコクジ 和名コウライオヤニラミ コクチ Coreoperca herzi)
口の大きい肉食魚類は下あごを指ではさんで持ちながら写真をとることが多いのだが、꺽지(ッコクジ 和名コウライオヤニラミ コクチ Coreoperca herzi)の稚魚に対してもそのように口を指ではさんで固定する師匠。꺽지の稚魚にとってこれはあまりにも恐ろしい体験となったようで、ご覧の通りこんなに色あせてしまっている。
꺽지(ッコクジ 和名コウライオヤニラミ コクチ Coreoperca herzi)
水に戻してやったら、すぐさまこんなに真っ黒に。

※画像追加

꺽지(ッコクジ 和名コウライオヤニラミ コクチ Coreoperca herzi)
꺽지(ッコクジ 和名コウライオヤニラミ コクチ Coreoperca herzi)

※画像追加ここまで

참종개(チャムジョンゲェ 和名コウライシマドジョウ チョウセントゲドジョウ? Iksookimia koreensis)
참종개(チャムジョンゲェ 和名コウライシマドジョウ チョウセントゲドジョウ? Iksookimia koreensis)も写真に撮ってみた。師匠いわく、漢江水系の참종개は顔の斑点に特徴が出るとのこと。丸い点々ばかりではなくて、目の下あたりのはつながったり長くなったりするのだそうだ。

※うわっ、さすが師匠はんぱねぇ。当時こんな話してたのか。(@_@)

참종개(チャムジョンゲェ 和名コウライシマドジョウ チョウセントゲドジョウ? Iksookimia koreensis)
この魚は観賞魚としてもけっこう使えると思う。

참종개(チャムジョンゲェ 和名コウライシマドジョウ チョウセントゲドジョウ? Iksookimia koreensis)
撮影はどうやら참종개にとっては荷が重すぎたらしい。川に戻してやったあとのこのくたびれようを見てくれ。


납자루(ナプジャールー 和名ヤリタナゴ Acheilognathus lanceolatus → Tanakia lanceolata)
こちらは납자루(ナプジャールー 和名ヤリタナゴ Acheilognathus lanceolatus → Tanakia lanceolata)。
납자루(ナプジャールー 和名ヤリタナゴ Acheilognathus lanceolatus → Tanakia lanceolata)
春の繁殖期なら体が青く光ってきれいなのだが、今の時期はいまひとつだ。

ともあれ、充実したガサガサだった。ウェーダーを着ないでそのままやったので、実に시원~하다と言う感じ。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

アキミツ

Author:アキミツ
97年から韓国に住んでいます。妻は韓国人、子供たちは二重国籍です。
韓国の田舎で野良仕事からサーバー管理まで仕事をしつつ、ときどき川に行ってはガサガサして魚をとってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。